年齢や技術は関係ない!40代で初ブログ2ヶ月6記事でGoogleアドセンスに合格した方法 ブログ選択編

注意:自分語りが多く含まれるので、お好みに合わないかもしれません。一部思い出しながら書いたので、多少のフィクションや時間軸が合わなかったりがあったりなかったりするかもしれません。文才がないので多くは期待しないで下さい。

とりあえずこんな普通な俺でも出来たんだからみんなできるってことを言いたいわけです。

あとでまとめも書くと思いますので、お急ぎの方はそちらをご覧ください。

目次

まえがき

携帯業界が長いだけの普通のおっさんが一念発起してブログを立ち上げ、2ヶ月6記事でGoogleアドセンスに合格するまでの道程を備忘録も踏まえて振り返ろうと思う。

どれくらい普通のおっさんかというと、

パソコンは人よりちょっと詳しいけど(自称)、プログラムはBASICを高校の授業で数時間しただけ。

もちろん何十年も前なのでもちろん忘れまくっている普通のおっさん。

何なら昨日の晩飯さえ忘れる普通のおっさん。

そんな男が携帯って身近なものなのにプランが生命保険のようにわかりにくいので、解説して世の中の役に立つことをしてみよう、なんて思って始めてみたが、

仕事をしながら運営できるのだろうか?そもそも知識も文才もないけど大丈夫だろうか?などいきなり不安がいっぱいなおっさん。(歳も力も足りないな的な)

そんな中でえいやと始めるまでの葛藤と苦悩の日々、みたいなドラマティックな事は無いけれど、初めの一歩と始めた後での悪戦苦闘はちょっとはあったのでそれらを書いていこうと思う。

ハイハイの如くよちよちググる

ブログって何から始めりゃよろしいの

ブログといえばネット上に文章で書くということだ。(当たり前)

ではネット上に文章を書いたり残したりするためにはどうしたら良いんだろう。

その昔、mixiやらで友達と交流したりPSO(ファンタシースターオンライン)で顔も知らない人達と無駄にチャットしたりしてたけど、それは「場所」が準備されてたから日記とか会話とかできたんだよな。

じゃあ「場所」を確保すりゃ良いんだな、それくらいの心構えで「ブログ 始め方」でググる事からブログ人生がスタートする。

そもそもブログをするときは場所の確保の前もそうだが、ブログサービスってのを選ぶとある。

すごくザックリいうとホームページを作れない人でも、ある程度の雛形(テンプレート)を準備してくれるもののようだ。

そして色々なサービスがある中で、はてなブログワードプレスのどっちかで良いと結論が出た。その二つの特徴は、

はてなブログ
  • デザインが決まっててすぐ書ける、とりあえず始めるならここ。
  • ワードプレスって難しそう、とりあえず始めるならここ。
  • カンタンにとりあえず始めるならここ。
ワードプレス
  • デザインが自由にカスタムできるけど、その分難しい。
  • 難しいけど、憶えたことは副業で活かせるかもしれない。
  • 真面目にアフィリエイトで稼ぐならこっち。

多少パソコンも触れるし(自称)お金も欲しいしチャレンジで難しい方のワードプレスでいっちょやってみっかぁ。

と軽い気持ちで始めたが、苦闘の日々が始まることに気付くのはまだ先の事であった。

ググる日々が続く

ワードプレス(WordPress)を使おう!

WordPressって何ですのん?ってことで次に「WordPress」でググる。

wordpress.comとwordpress.org?なんで二つあるの?何が違うのん?と最初からつまずくが、慌てず(すでに慌ててる)少しスクロールして、

初心者にもわかりやすそうなWordPressとは?初心者でも分かるように仕組みを図解 – サルワカさんのページを発見したので見てみる。

そもそもワードプレスっていうのはソフトみたいなものなのね、一般的に使われてるのは.orgの方なのね、ワードプレスを入れるための場所がやっぱり必要なのね、ということを学ぶ。

はてなブログはソフトが場所に組み込まれている、ワードプレスはソフトだけで場所は別途準備する、ってイメージかなと。

(以降ちょいちょいサルワカさんのページで学習することになる。)

次はワードプレスをインストールするための場所(サーバー)の確保だが、焦るおっさんはここでちょっとだけやらかすことになる。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる