年齢や技術は関係ない!40代で初ブログ2ヶ月6記事でGoogleアドセンスに合格した方法 ドメイン、サーバーレンタル編

普通のおっさんがブログを始めたくてよちよちググりながら何とかワードプレスを使うことまで決めたわけだが、ここからは色々なサイトへの登録が出てきてさぁ大変、どうするおっさん。

目次

ドメインを取得しよう!

あれ?サーバーレンタルが先じゃないの?と思ったでしょう。ここがちょっとのやらかしポイントです。結論を先に言うと、このタイミングで取らなくても良かったです。

さっき調べた中にサーバー借りるのと〇〇.comみたいなアドレス(ドメイン)も取得しないといけないってのを見たので、先に「ドメイン」でググる。

お名前.comって聞いたことあるなーって事で覗いてみる。ドメイン取得に年間1000〜2000円ほど、そして毎年更新料が発生すると。

.jpとか短くて良いなと思ったら2300円ほどでちょっと高い。

gori.meを結構見てて.meも特徴出ていいかなと思ったら初年度200円ほどでも2年目以降2000円越えてくる。

.comは良く見るしずっと1000円ほどだからこれにするかぁ、ドメインの名前もtomoが取られてたからtomosblogでいっかぁ、と先に進んでる嬉しさから軽く決める。(後悔ポイント)

申し込みは、ドメイン検索→お申込みから住所名前メールアドレスクレジットカード情報入れるなどしてサクッと登録。IDとパスワードはiCloudキーチェーンに登録とevernoteアプリで二重管理。

ちなみにどのサイトもほとんどiPhoneとかiPadでログインするので、iCloudキーチェーン(暗証番号とかIDパスとか管理してくれる機能)は便利です。

サーバーを借りよう!

次はサーバーをレンタルする。

続いて「ブログ サーバー」でググる。

https://hitodeblog.com/osusume-rental-server

https://manablog.org/blog-server/

この二つのサイトで「エックスサーバー」が1番良いと書いてあったので、早速レンタルの登録をする。

ここも住所や連絡先やクレジットカード情報入れるわけだが、入力途中で初回のレンタル期間の設定があり、期間は3、6、12、24、36ヶ月で長期なほど1ヶ月単価が安くなる。

初回契約期間 一月単価 期間合計
3ヶ月 1200円 3600円
6ヶ月 1100円 6600円
12ヶ月 1000円 12000円
24ヶ月 950円 22800円
36ヶ月 900円 32400円

しかしクレジットカード支払いなら初回を3ヶ月(1200円)にしても、次の更新からは毎月1000円でOK、なので3ヶ月にする。

ちなみにクレカ以外の支払い方法だと、再度まとめて3ヶ月以上からで単価も1200円からなので、クレジットカードは絶対あったほうがいい。

改めて個人情報を入力していくと、ドメインプレゼントキャンペーンなるものが。

エックスサーバーでレンタルするとドメインもらえるのかー、しかも更新費なしでずっと無料かー。

エックスサーバーでドメイン取れば良かった。

ここでおっさん長考タイムに入ります。

同じドメインはもちろん取れないし、ドメインの移管できるらしいけどググったら取ったばかりだとできないらしいし、新しく取るしかないやん。(この間約1時間)

結果おっさんのへっぽこMAGIシステムは、sからzに変えたtomozblog.comで妥協。前のドメインをどうするかは1年後考える。

教訓、ブログ名やドメイン名はちゃんと考えよう、何事もちゃんと調べてからしよう。

そして、

ブログのサーバーで迷ったらエックスサーバー!

いよいよ次から実技編。自称パソコン詳しいおっさんはCSSやHTMLに翻弄される毎日。そろそろググるのも限界か?ここから本格的な苦闘が幕を開ける…。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる