ドコモ光は夜遅い?私は快適です!スマホ販売歴15年&ドコモ光ユーザーが解説

悩む男のアイコン画像悩む男

スマホ安くするのにドコモ光に入りたいけど夜遅いっぽい?

実際はどうなんだろう?

そんな悩みにお答えします。

この記事の信頼性

  • 携帯電話販売歴15年超
  • 現ドコモユーザー
  • ドコモ光加入中

ドコモ光を速くする方法を知って、ストレスのない快適なインターネットライフを楽しみましょう。

目次

ドコモ光は遅い?実際の速度は

一番カンタンにインターネットの速度が測れるGoogleのスピードテストをメインに試します。

ちなみにYoutubeを快適に見られる速度はだいたい「10〜20Mbps」です。

まずは朝。(土曜日)

250Mbpsくらい。

Youtubeを10人くらいで見ても全然OKな速度ですね。

v6プラスGoogleスピードテスト朝

そして夜。(土曜日)

240Mbpsくらい。

いかがでしょう?速度は変わってませんよね?

v6プラスGoogleスピードテスト夜

ついでに他のテスト結果も。

まぁだいたい250Mbpsくらい。

v6プラスOoklaスピードテスト夜
v6プラスRadishスピードテスト夜

ということで、私の家は一日中いつでも快適な速度でインターネットが楽しめています。

速度が落ちない理由は「v6プラス」

それはv6プラスで混雑を回避しているからです。

ドコモ光はNTTのフレッツ光と同じ回線を使っていますので、本来は高速で通信できるはずです。

それなのに速度が遅くなる理由は、

たくさんの人が使う時間帯は混雑する

これが1番の原因です。

渋滞は嫌ですよね

カンタンに言えば「お盆の高速道路」とイメージは近いです。

車が多いと「料金所」で詰まって渋滞する。

ドコモ光は「ID」と「パスワード」を使って「NTT」から「プロバイダ」を通って始めて繋がります。

その中で「NTT」がIDとパスワードで行き先を振り分ける「料金所」の役割をしています。

特に夜の9時前後からは一斉に何万回線とつながるので「料金所」の処理が間に合わなくなり、速度が落ちます。

その「料金所」を無くして、おまけに道幅も広くしたのが「v6プラス」です。

これで渋滞の原因がなくなり、いつでも快適に繋がるようになります。

v6プラスざっくり概念図

ドコモ光でv6プラスを契約する方法

ドコモ光で「v6プラス」にするための手順をお伝えします。

  1. 対応プロバイダと契約する
  2. 対応するルーターを使う

これだけです。

では順番に見ていきましょう。

対応するプロバイダと契約する

オススメする主なプロバイダは以下のとおりです。

これら以外にも「v6プラスと似た」サービスをしているプロバイダは複数ありますが、今回はv6プラス限定で大手の上記に絞りました。

対応するルーターを使う

v6プラスに対応したルーターを使いましょう。v6プラスはプロバイダに入るだけでは使えません。

ただ、先ほど紹介したプロバイダはWi-Fiルーターが無償レンタルできます。

しかもかなり良いグレードのWi-Fiルーターが借りられます。

戸建て3階、マンション4LDK、6人接続OKなグレードは家電量販店で1万円程度のもの。これが無料でレンタル。

これで家電量販店などで新しくWi-Fiルーターを買わなくてもいいので、無駄な出費はカット。

また、v6プラスはWi-Fiルーターにインターネットの設定はいりません。

v6プラスは「回線にIDが紐づいている」のでルーターの中にIDを入れる設定は不要です。

光のモデムとWi-Fiルーターを繋ぐだけでネットが使え、あとはスマホとWi-Fiの設定をするだけで設定は終了します。

v6プラス対応のオススメプロバイダはGMO

スマホ販売15年でドコモ光ユーザーでもあり、実際に店頭でドコモ光の販売もしている私のオススメプロバイダはGMOとくとくBBです。

GMOをオススメする理由は以下のとおりです。

  • 「タイプA」で安い
  • 速度を公表している
  • お客様満足度No.1
  • キャンペーンでオトクがたくさん

順番に説明していきます。

GMOは安い

ドコモ光には2種類の価格があり、料金が違います。

  • タイプA 5200円
  • タイプB 5400円

先ほど紹介したOCNはプロバイダ最大手で安心ですが、高い方のタイプBです。

GMOはタイプAなので、安くてオトクなプロバイダです。

速度を公表している

ホームページに「GMOとくとくBBは全国平均300Mbps」と書いているくらい速度には自信があります。

実際「v6プラス」で通信している私も、先ほどの通り昼夜問わず速くて満足しています。

ユーザーは快適さを知っていますが、これから契約する方向けにスピードを公表しているのは安心感がありますよね。

満足度1位の理由

やはり速度速いことが満足度につながっています。

GMOホームページより引用

光なのに速度が出ないなんてもったいないですからね。

キャンペーンで○万円オトクに

6/15現在しているキャッシュバックなどキャンペーンはこちらです。

  • 新規工事費0円
  • dポイント5000Pプレゼント
  • v6プラス対応Wi-Fiルーターレンタル料0円
  • 訪問サポート初回無料
  • 最大20000円キャッシュバック

光の工事費は通常戸建てで18000円しますが、キャンペーンで0円です。まずは18000円オトク。

dポイント5000Pプレゼント。これは条件なしなのでそのまま5000Pオトク。

v6プラス対応Wi-Fiルーターレンタル料0円。これは先ほどお話ししたように10000円前後のものが無料で借りられるので、10000円オトク。

訪問サポート初回無料。訪問料・インターネット設定・Wi-Fi設定などで15000円以上のコースが無料。15000円以上オトク。

当サイトのリンクから申し込みで最大20000円キャッシュバック。

ひかりTVとセットなら20000円、見たい方はオトクですね。いらない方はDAZNとセットでも15000円キャッシュバックできます。これで15000〜20000円オトクに。

18000+5000+10000+15000+20000=68000円分の還元が最大受けられます。

とくに工事費0円は超ロングランでしているので近いうちに一旦終了するかもしれません

景品表示法ではキャンペーンの常設は禁じていますが、逃れるように書いてあるのか…?

今までこれほど長く工事費0円をしていたことは記憶にないので、考えている方はお早めに。

ドコモ光は夜遅い?まとめ

  • 夜も朝どちらも変わらず速い
  • 速い理由は「v6プラス」
  • GMOとくとくBBなら速度も公開
  • Wi-Fiルーター無料レンタル
  • 工事費無料
  • キャッシュバックもある

「ドコモ光は遅いんじゃ?」と思って加入を悩んでいる方は、今すぐにでも加入しましょう。

スマホがドコモなら割引になる・回線の遅さから解放される・キャッシュバックがあるなど、いい事しかありません。

テレワーク需要が少し落ち着いた今がチャンスですので、早めの加入でオトクで快適なネット生活を楽しみましょう!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる