PA-WX3000HPレビュー 手頃なWi-Fi6対応ルーター(外観・使用感)

悩む男のアイコン画像悩む男

最新のWi-Fi6って使ってみたいけど高いなぁ…。

という方、お待たせしました。

5月下旬にNECから待望のお手頃価格の新型Wi-Fi6対応ルーター「PA-WX3000HP」が発売されました。

Wi-Fi6では手の届く価格帯なのでつい買ってしましました(笑)のでレビューしていきます。

目次

外観

PA-WX3000HP

箱表面。速度とか機能とか。

PA-WX3000HP

開封の儀。こんな感じで入っています。

PA-WX3000HP

正面と電源アダプタ。

PA-WX3000HP

背面。SSID(電波の名前)やパスワードなどが書いてある。スタンドの穴とリセットボタンも。

PA-WX3000HP

インテル入ってる。LANポートは4つ。

PA-WX3000HP

ランプ類拡大。無線設定するボタンがあります。

PA-WX3000HP

前面。ランプ類が見えます。

PA-WX3000HP

後ろ面。接続切替スイッチ、WAN・LAN端子、電源差し込み口。

PA-WX3000HP

上面。排気口がいっぱい。

PA-WX3000HP

底面。排気口とスタンドを差し込む穴。

PA-WX3000HP

付属品。電源アダプタ、LANケーブル、スタンド。

PA-WX3000HP

12V・1.5A。最大出力18Wだけど本体の消費電力は最大16W。

PA-WX3000HP

LANケーブル。30cmくらい?カテゴリーは5eとの事。

PA-WX3000HP

スタンド。底面につけるて立てたり背面につけて寝かせたり壁掛けたり。

スピードはどうなの?

測定環境は「ドコモ光」+「v6プラス(So-net)」+「iPhone11」です。

Googleスピードテストでは250〜300Mbpsほどです。

Radish Network Speed Testingでは400Mbpsほどです。

Radish Network Speed Testing

これだけ出れば4人が同時に動画を見ても問題ありません。

しかし前の機種がPA-WG2600HP3で充分速かったので、大きな差が体感できないのが正直なところです笑

まとめ

  • 地方の多くは光の速度が1Gbpsなのでオーバースペック
  • Wi-Fi6対応機が少ない
  • Wi-Fi5の上位機種との体感差がほぼ無い

って感じで強くオススメはしません。

オススメせんのかい!

ってツッコミされそうですが、安くていい機種を紹介するのが私のモットーなので結論は、

この機種で2万円払うなら、7千円安い↓の機種の方がコスパいいです。

数年後に安くなったWi-Fi6ルーターを買いましょう。

そもそもいくらルーターを速くしても、回線の速度が遅いと意味はありません。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる